大阪東部リサイクルセンター

画像の説明

いろいろな地域で発生した発生土を改良土として製品化し、
構造物の埋め戻し材や盛土材等に再利用します。
自然環境の保全など地球にやさしい資源循環型社会の実現をめざしたプラント工場です。

所在地:〒578-0921 東大阪市水走1丁目9番15号
    TEL.072-962-8200 FAX.072-962-7600
    営業時間:8:00~17:00
    ※計量機は大阪東部リサイクルセンターしかありません。
                                                                                                                                   

              プラント概要

                                                                                                                              
             事 業 内 容:建設発生土のリサイクル業

              創   業 :平成12年8月
 
             取 扱 商 品: [リサイクル処理] 建設発生土
                  [リサイクル商品] 改良土
        
             処 理 能 力:640t/日・ストック能力2500㎥

                                                                                                                         

  掘削土リサイクルフローシート       工場内風景

    画像の説明         画像の説明

                                                                                     

              改良土のご案内       

画像の説明
土砂には、礫・粘土・水分などが含まれているため、
再度使用するにしててもそのままの状態では十分な締め固めが出来ませんでした。
こうした土砂を生石灰の混合・ふるい分けなどの工程を施し、埋戻しに適した土砂が改良土です。